リベス・オリの品質

最高に健康な状態の果実を得るために、湿度と栄養素のバランスを追求し、最適な熟成度に至った果実を収穫することにより、農業生産を管理する。

 

産業設備設置スペースを最大限に拡大する。アクセスを容易にすると同時に、市町村所在地から離れ、周辺住人に与える影響を最小限にする。情報科学、電子工学、自動作用、機械工学、製品の貯蔵、エネルギー、暖房、浄化、リサイクル、環境のあらゆる面において、最高レベルかつ最新技術を導入する。これら全てを、国際品質規定下管理制度UNE-EN ISO 9001-2000 及び UNE-EN ISO 14001-2004、オーガニック栽培認証、日本農林規格 に従って、管理する。

calidad-logo-Biofachcalidad-logo-JAScalidad-logo-US-eco